いつかどこかで・・・

<< いちご狩り | main | ラスベガス旅行 -飛行機と機内食 >>
映画『ALWAYS三丁目の夕日'64』
映画『ALWAYS三丁目の夕日64』ALWAYS三丁目の夕日'64を見てきた。
1作目は観てない。2作目は金曜ロードショーで観た。

昭和も終わろうとしている84年に産まれた私には何もかも古ぼけて見えた。
なるほどなるほど。と色んな事に関心しつつ、、、ストーリーに関する疑問がわんさか。

↓ネタバレ注意なんだけどさ、、、、
・茶川先生はそもそもなんで駄菓子屋やってるの?
 茶川商店など出すお金あったら、貧乏小説家やってないんじゃないの?とか。
・六ちゃんの結婚式にご両親が参加してないとか
・あんなに結婚指輪にこだわった?!第二作目だったのに、いつの間にか指輪してるし
・淳之介は先生の事、絶対にお父さんとは言わないんだな、とかなのに親子愛?!
と、色々思ったわけで。どーでもいんだけどね。

コレって、コミックが原作なんだね。原作通りなの?オリジナルなの?

にゃ!もっと感動しながらみればよかった。
一つ一つの物語が、昔はよくあったことさ!としか受け止められなくて淡々と観てしまった。

※観に行った日・・・1/26

| ひまわり | 映画 | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://someday.soleil.kikirara.jp/trackback/918679
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PROFILE
HOME
ABOUT ME
MAIL
OTHER
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode