いつかどこかで・・・

<< ホンダ インテグラ | main | MacにXPがインストールできない >>
写真は片目で見なさい!
昨日は仕事帰りに銀座アトリエスズキで開催している渋谷壽男展に行ってきました。
この渋谷壽男とは、私が高校時代の美術科の先生で、本当に絵を描くことが好きで好きで、絵の話しになるとのめり込んで話しをする、美術に関してだけは“熱血”で…
高校時代、ろくすっぽ授業に出てないまま卒業した私ですが、渋谷先生の美術だけは一度もさぼった事がないくらい、個人的に大好きな先生でした。
卒業してからも年賀状や、個展の案内をくれていたのですが、昨日は高校卒業以来、初めての再会でした。

まだ、写真やってるの?と聞かれ、一応端くれですが、続けてはいます。と言うと…
−−−以下渋谷先生−−−
君は、写真を撮る時、量目で見ないよね?でもさ、出来上がった写真は量目で見る。
おかしくないかい?
撮る時に片目で見たなら、出来上がった写真も片目で見てご覧よ。
すごく違った世界がそこにはあるから。
始めは遠近感のある写真を選ぶんだよ、(…昔話も入るので省略…)慣れたらテレビとかでもいい。
色々な物がキラキラして見えるから。
−−−−−−−−−−−−

久々に会う恩師は、相変わらず、絵が大好きな人だった。「先生、これはどんな技法で描いたんですか?」と聞く私に熱心に説明してくれた。
今、61歳で先生は引退してアトリエを春に作ったらしい。今でも変わらず創作意欲が薄れることなく絵を描いているそうです。

先生の絵を見ていると、自然と高校時代の自分を思い出しました。テラスで制服のまま寝そべりながらクロッキー帳とアクリル絵の具。
一人で居るのが当時から好きだった私には美術の時間は至福の時だったのかもしれない。

先生はこうしたらよくなる、ここはこうしよう、と言うけれど、これはダメだ。とか絶対、否定的な事を言わない人だった。

昨日、スーツ姿の私を見た先生は“かわったなー”と言っていたが根は変わってないと思う。裸足で駆け回ってた高校生のあの時のままだ。先生、私はあの時と変わらずここに居ます(^^)v
| ひまわり | 写真 | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://someday.soleil.kikirara.jp/trackback/882005
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PROFILE
HOME
ABOUT ME
MAIL
OTHER
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode