いつかどこかで・・・

今日は通院日
今日は通院日。
最近は3週間に1回のペースで通院している。

うん、体調はいいよ\(^o^)/

もう、抗鬱薬は飲んでないのだ。
いつも飲んでる薬は偏頭痛の薬だけ。

薬を飲まなくてもいいよ、ってなったのはまだ始まったばかりだから一応、病院にはまだ行くかな。

心配な事は「不安障害」の発作がおきなければ、本当に、もう治ったかなって言えるかも。
でも、こればっかりは私にもわからない。
ちょっとした小さな不安が、雪だるまの用に、どんどん大きくなって、急に訳わかんなくなっちゃったり…
周りが突然と真っ白になったり…手が震えたり…
もうまったく無くなったとはいえない。

でもね、だいぶ、自己対処もできるようになったし。
そんなに大きな発作もないし。大丈夫になったらいいな。
もうちょっとかな?!

後は体力だね。体力の低下はでかいね。
冬も近いし、何とかしないとね。
| ひまわり | 病気 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私“はしか”でした… 
9/29の記事に「黄色ブドウ球菌にかもされた(毛包炎)」と言う記事を書きましたが、私の皮膚のブツブツの原因はなんと“はしか”でした。

正確には「修飾麻疹」と言うらしい。
麻疹に対する免疫は持っているけれども不十分な人が麻疹ウイルスに感染した場合、軽症で非典型的な麻疹を発症することがあります。このような場合を「修飾麻疹」と呼んでいます。例えば、潜伏期が延長する、高熱が出ない、発熱期間が短い、コプリック斑が出現しない、発疹が手足だけで全身には出ない、発疹は急速に出現するけれども融合しないなどです。しかし、その感染力は弱いものの周囲の人への感染源になるので注意が必要です。通常合併症は少なく、経過も短いため、風疹など他の発疹性疾患と誤診されることもあります。
母子手帳ではしかの予防接種をしているのを確認しているので軽度の症状で済んだようです。

そもそも何故“はしか”と判明したか…って事なんですけど( ̄○ ̄)

実は、29日に皮膚科に行く前に内科に行きました。
内科の先生に「これは、風疹か麻疹かもね。抗体検査しましょう」と言われて…
実はその診断に疑問を持っていたので同日の夕方に皮膚科に行ったんですけど…(苦笑)

だって、明らかに見た目が風疹でも麻疹でもないし、風疹麻疹は予防接種してるからかからないと高を括ってた訳です。
本当に素人判断ですみませんが。

もう血液検査したことも忘れかけてた昨日の夕方、病院から電話。
ー「血液検査で麻疹に陽性反応がでたので、明日病院に来て下さい。お子さんが居る場合は接触しなうように」

血液検査の数値票を見たら明らかに…正常の32倍の数値が。
こう、目に見える形で突きつけられると認めるしかないですよね(笑)
ということで、26才の大人ですけど、学校感染症法である非常に感染力の強いはしかにかかりました。

しばし、大人しくしてることにします。
んで、毛包炎はなんなんだろ。これはこれなのかな?もう、よくわかりません(爆)
| ひまわり | 病気 | 23:15 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
黄色ブドウ球菌にかもされた(毛包炎)
毛包炎 黄色ブドウ球菌私の体はこの“黄色ブドウ球菌”によってかもされました。
昨日の朝、お風呂に入ろうとして服を脱いだら、お腹の辺りにポツポツ赤い物が。
あ??なにこれ?と思って、鏡で後ろをみてみると、お尻と太ももに数えきれないほど無数のポツポツ。
よく見ると、背中や腕にも数個ある。

触ると痛い。周りは赤くて中心を見ると水泡のような小さなポツとした膨らみがある。

そのうち、どんどん赤みを増してきて、座ってるとお尻が痛いくくらい。(ちょっと大げさだけど…)

もしや、これって「水疱瘡」とか思いながら、超心配した。
帯状に出来てなかったので「帯状疱疹」ではない気がしました。

夕方に一番乗り的勢いで近所の有名な皮膚科に行った。(夕方からしかやってない)
そして言われた病名が“毛包炎”でした。
顔や頭皮や、場所を構わず毛穴があるところにはできるポピュラーな病気で、人に二次感染したりはしないそうです。


毛包炎 帯状疱疹 水疱瘡 痛い 赤い 水疱…とにかく、水疱瘡じゃなくてよかった。ほっ(´。`)

簡単に言えば“おでき”が大量発生した状態です(笑)

病原菌は黄色ブドウ球菌だそうです!!
こいつら、目に入れば“ものもらい”になるし、色々悪さするらしいです。

あまりにも大量発生したので、塗り薬と抗生物質の飲み薬をもらいました。
傷には刺激を与えずに。お風呂もシャワーをさっと浴びる感じで。
しばし、安静にしております。

→写真はお尻の片側です。
これが両方とももの裏とお腹とあるのを想像するとゾッとするでしょ?

| ひまわり | 病気 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私と彼のこと
二度目の休職で私は今度こそ“うつ病”を治すんだ。と強く思いました。
もう休職なんてしないで、薬なんて飲まないで、寝込んだりしないで、普通の生活を送るんだ!その為にも今回、休職をして絶対にこの病気を治すんだと自分に言い聞かせた。

そこで私は真剣に“自分”の事を考えた。
今はストレスとなるすべてのことを排除して、一掃してみよう。って…

そこで一番初めに浮かんだのが彼との関係だった。
彼とはもう長く付き合っているが、付き合いだした時から言われてる事がある。
・・・「僕はもう、結婚はしない。だから、君とも結婚はしないだろう」って。

どんなにお互いを理解しても、どんなに愛し合ったとしても終わり無き恋を続ける事への疑問が自分の中には常にあった。

実は、気づかないふりしてただけでこの事って自分にとって最大のストレスなんじゃないかと思った。
周りがどんどん結婚していく中で自分はいつになっても結婚しない。いや、結婚できない状況。
自分達の愛を人様の愛の物差しで比べるのはよくないが、気持ちのどこかで焦りや不安ってものがすごくいっぱいあったんだと思う。

だから、私、彼に言ったんだ。・・・「別れて欲しい」って。
すごく沢山、話しをしたよ。好きな人が出来たから言ってる訳じゃなくて、もうこういう関係に終止符を打ちたい。って。君がこれからも結婚を望まないなら別れましょう。と…『私はやっぱり、結婚したい』って言った。でも彼は結婚はしない。って言い切った。
続きを読む >>
| ひまわり | 病気 | 16:45 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
その後…
早く報告を兼ねてブログの更新をせねば。と思ってたのですがなかなか気が進まず更新出来ずにすみません。

結論から申しますと先週の木曜日から2度目の休職に入りました。
先週の水曜日に産業医に診断書を提出しました。
私は1度目の休職の後、原因とされる職場に戻りました。
その時は、それでも自分が必要とされて居る職場だから、そこが居場所だからと思い、ためらう事無く同じ業務をこなしてましたが、職場環境の改善がなされる訳もなく、休職の甲斐もなく投薬治療が続き減薬どころか、増薬が続きました。

そして今回に至ります。
今回は産業医に言われました。「次、復職する時は違う部署だからね」と。
それを望んでいたし、主治医も異動できる旨の診断書を書いたので当然ですが、言われた時は涙が止まりませんでした。

何だか今まで自分が積み重ねてきた物が一気に崩れて行くような気がして。
あーぁ、今日でこの仕事も最後か。と思うと無念の思いでいっぱいでした。

自分はいっつも逃げて生きてきました。
常に負け組(笑)なんにも出来ないろくでなしです。
病気に託けて逃げただけかもしれない。なんだか情けない。

今はただ、これからどうしよう。と言うあせりと何もかも忘れて一掃し、スタートを切る準備と、二つの思いを交差させながらすごしてます。

体調はやっぱり、その日次第。
1日こんこんと寝てるだけの日もあったり、気が向けばお出かけしてみたり。
まぁ、仕事出来る程、体力は戻ってないのは確かである。
しばらくは体力作りとストレスフリーな生活を送ろうと思う。
| ひまわり | 病気 | 14:13 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
医者に言われたこと

いままで“うつ病”と言う事で投薬治療をしてまいりましたが
未だに減薬には成功しておりません。

ですが、オフィシャル以外の時間はそこそこ休み休みではありながら過ごせるようにはなってきたものの、休み休みが追いつかず平日の疲れで土日寝込む。土日できなかった家事を平日に持ち越す。仕事ができない。

と言う負の連鎖が生まれてしまいました。
会社以外の時間はそれでもうつ症状はすくないんです。
疲労感は常にありますが、気分の落ち込みは少ないんです。

これって、俗に言う『新型うつ病ですか?』って先生に聞きました。

先生に言われたのは『適応障害』といわれました。
職場で何もかもが信じられない、心ゆるす瞬間がない。そんな私です。

休職をすすめられ、休みません!と断固言ってるにもかかわらず
強制的に診断書を渡されました。

その診断書を会社に出すか、悩んでます。
それじゃなくても給料減ってるのに休んでる余裕なんてないぜ、事実。

でも、体はボロボロです。背中も常に痺れがあり麻痺してます。
はぁ、これから先、どうやって生きていけばいいのか、誰か教えてくださいorz

| ひまわり | 病気 | 16:57 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
リフレックス
新規抗うつ薬であるリフレックスを処方され始めてから1ヶ月。
気分は安定しており、感情も穏やかに流れております。
副作用として一番にあげられる眠気も飲み始めは強かったですが
今では朝、ぼんやりはするものの、起きられないと、言った所までではない。

SSRIもSNRIも今回のNaSSAも全部混合して飲んでいるけれど
今回の新薬であるNaSSAが一番、自分には合っているように思う。
たぶん(笑)

このまま安定しているようであればトレドミンとアモキサンカプセルは断薬していいとの事。
次の受診の時には少しは減るかも。

まぁ、習い事したりオフ会したりと活動できているのでだいぶ回復していると思います。

うつ病で失った物は体力。後、体力さえ戻れば・・・。
これがなかなか大変である。

仕事はもう、今時流行りの新型うつ病で、ただ単にもう心底うらぎられてるので
疲れ果てやる気ないだけ。やる気ないのとうつ病じゃ違うからね。

最近、そういう考えに達した。もう、仕事はいい。期待もない(、、、苦笑)
| ひまわり | 病気 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ダウン
この土日は寝て曜日。
自転車で近くのザ・プライスにお買い物に行っただけ。

風邪引いた。

皆さんもお気をつけてー。
ちゃんとした日記は明日、書くことにするとします。
| ひまわり | 病気 | 19:20 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
最近の自分を取り巻く環境
初めて病院に行き「あなたはうつ病ですよ」と言われてから1年しばし。
休職しだしたのが7月の終わり頃だったと思うから約1年がたった。

正直書こう。職場環境は変わってません。むしろ悪化傾向にあり、私以外の部員もうつ病になりました。
私自身は多少、持ちこたえているものの減薬はなく、むしろ薬で体調管理をしている感じ。
夜のお誘いは基本は金曜日しか受けず、平日は規則正しく23時には必ず睡眠薬を飲み寝る。
時たま、死んでしまいたい気持ちや、もう何もかも嫌になってしまう気持ちはやっぱり消えず…
でも、これは一時の発作的なものだと思い、受け流す。ようにはできるようになった。

正直、会社に行くのがしんどい時もあるけど、休むことなく遅刻することなくオール出勤。まぁ、この景気悪化で仕事が激務じゃないことが感謝なのか…
反対に激務の方が気が紛れて自分にはここちいいのかわからない。仕事は嫌いじゃない、会社が嫌いなだけだから。

休んでばかりじゃ、ボーナスカットに、評価は激減、リストラ対象者にされてもおかしくない。日々の危機感はひしひし感じている。

先日、こんな記事が出ていた。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090706-00000002-aera-soci
他人事じゃない。マジで…
続きを読む >>
| ひまわり | 病気 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
風邪ひいた
あー、風邪ひいた。ビックリした。夜中にあまりの頭の痛さに目覚め、熱をはかったら38.5もあった。昨日までピンピンしてたのに…突然、ぐったりきた。
何だったんだろ。いつもなら、風邪気味がひどくなって熱でるのに、風邪気味でもなかったのにな。
朝、会社に電話した時も上司がビックリしてたよ。どうしたの?めちゃくちゃ鼻声だよー。昨日は元気だったのにねぇ〜。って

あーぁ、週末に行くはずだった東京ディズニーランドは中止。ホテルもキャンセルしました。

今は薬が効いて楽になってきました。高熱でも病院まで徒歩10秒なのでその辺は楽チンです。薬局の方が遠い。病院は私の部屋の真下です。マンションの1階が店舗なんで。
| ひまわり | 病気 | 13:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PROFILE
HOME
ABOUT ME
MAIL
OTHER
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode